週末サウナリセットで穏やかに翌週をむかえる

サウナでいろんなものをリセットする、最近の週末のルーティーンです。
一時期流行ったサウナブームの際は全く縁がありませんでしたが、一周回ってマイブームになっています。

サウナリセットを始めたのは、緊急事態宣言後からです。
withコロナで厳しくなる経済環境を背に不安を感じながらも、平静を装って仕事をするストレス。
どうにか発散する方法がないかと探していたところで、サウナにハマりました。
週末のいずれかの日にサウナに行くことでもろもろがリセットされ、翌週を穏やかに過ごすことができます。

サウナにハマってからは、ネットで効果的な入り方を調べたり、ドラマ「サ道」を見たりして少しづつ知識を入れて楽しんでいます。
サウナリセットは、基本の入り方で十分満喫できます。
サウナで8~10分温まった後に、水風呂に30秒~1分ほど浸かり、外気を感じながら椅子に座って休憩する、が1セットで、これを3セット繰り返す入り方です。

心地よい、ハマるポイントは、2箇所あります。

1つは、水風呂に浸かった時です。
サウナで温められた身体が水風呂で冷やされることで、自律神経が鍛えられ調整されるといった効果があるようですが、理論以上に何よりも爽快です。
一気に身体全体が活動し始めるようなそんな感覚があります。

2つ目は、外気浴でぼーっとする時です。
サウナブームの時に巷で言われていた「ととのう」瞬間は、外気浴のリラックス状態で向かえることがほとんどです。
外気浴では、サウナ水風呂で緊張した自律神経が和らぎ、反動で全身リラックスすると言われています。

私の場合は、2セット目の外気浴でととのうことが多いです。
特に疲労感が強い時などは、1セット目でむかえることもあります。

「ととのった」と感じる感覚は、正直、人それぞれなんだと思っています。
私の場合は、頭頂部にもやもやが集められ抜けていく瞬間があり、それを自分的ととのった瞬間と位置づけています。
ただこの時、頭をからっぽにしないとその瞬間を逃してしまいます。
思考を停止し脱力して、ただその場を満喫することでととのった瞬間を味わえます。
外気浴の醍醐味だと思います。

サウナでは、基本の3セットで憑き物が落ちたようリセットできます。
正直サウナが無い生活はありえないと思うぐらいに、今や生活とマインドを保つ重要要素になっています。
withコロナは長期戦と言われていますので、感染対策は十分に行った上で、翌週を有意義に送るために、これからも週末サウナリセットを楽しんでいきます。
よりキレイを目指す“あなた”にお勧めしたいヘアアイロン♪