30代で肌の調子にダイレクトに現れるようになった!

10代や20代の時は、メイクをしたまま寝てしまっても荒れない強い肌だと自負していましたし、実際そうでした。
ですが、仕事が多忙になった20代後半から30代に差し掛かったある時、ストレスから頬や口周りを中心に乾燥が酷くなり、皮膚がポロポロ落ちてきてしまい皮膚科へ行った所、酒さと診断されました。
昔から肌は強いから、いつか自然に治るだろうと皮膚科へかかるのが遅かったのも今思うと悪かったのだと思います。

転職し、忙しさから逃れられたのできちんと朝に時間をとって、しっかり保湿するも昼前には乾燥しメイクも崩れる。
日中に保湿しても中々浸透してくれる良いものに出会えなくて、結局メイクが崩れる。
悪循環を繰り返しており、もうメイクするのも正直嫌になってしまっていました。

きっかけは、転職先で私よりもお姉様方の肌の綺麗さやトレンドもありますが、取り扱い商品にスキンケア商品が多く揃っていた事です。そして今は、ノーファンデ人生が目標です。
まずは、保湿をしっかりしようとドラッグストアで大容量の化粧水を買い朝晩欠かさず保湿し、クリームで蓋。質より量作戦でした。
洗顔も見直すために、ネットでしっかりメイクを落としてくれる洗顔器を見つけ、使用開始。

洗顔器は使用しすぎると逆に乾燥するので、注意しながら使用しました。
あとは、やはり食生活。ストレスでポテチが無性に食べたい時や自炊をする元気がなかったのですが、転職し時間に余裕も出来たので、きちんと自炊をしました。
1年程経ち落ち着いてきたので、ビタミンCオイルや保湿クリームを日々のスキンケアに追加。ここから少しづつ量より質へシフト。
最近は、お姉様方にオススメされた鍼灸院で購入したオールインワン化粧水へ切り替えた所、1日中乾燥知らずな肌になりました!

30代を迎えた辺りから、食べた物が身体の調子や肌の調子にダイレクトに現れるようになったのを感じます。
それもスキンケアの為に自炊を始めて実感した1つです。
毎日鏡で見る自分の顔にガッカリしたくない!という想いもあり、地道に色々な製品や方法を試しトライアンドエラーを繰り返しました。

乾燥が落ち着き始めたら、次は毛穴や赤みが気になり、次々と気になる点はなくならないなぁと思いながらも、手を掛けたら掛けただけ肌に現れるも楽しく、嬉しいです!
今は、毛穴対策とダイエットの為にホットヨガを始めました!
大人になってから運動する事も減り、冬場は特に汗をかく事がお風呂は入る以外に全くなかったので、とても気持ち良く、肌の調子もすこぶる良いので今後も続けて行こうと思っています。
もし、肌トラブルがなかったら、ここまで生活を変えることはなかったかなと思います。

よりキレイを目指す“あなた”にお勧めしたい美顔器♪