アウトドアアクティビティで自然と触れ合う

私のストレス解消法は、キャンプや登山に出掛けて自然と触れあうことです。
大自然の中に身を置いている時間は、日常から解き放たれるような解放感と清々しさがあります。

私がキャンプを始めたのは、社会人になって3年目の頃です。
仕事にも慣れてきたこの頃、任される仕事も難しく責任の重いものになり、プレッシャーと戦うような日々が続きました。
必死で仕事に取り組みましたが、毎日がキャパオーバーの状態で精神的に消耗してしまい、何をしていても憂鬱感を感じるようになりました。
毎日家に帰るころにはぐったりとしていて家事もできず、休みの日も家で寝ているような生活でした。

せめて何か休日に楽しみが欲しいと思っていたある日、職場の先輩に誘われてキャンプに行ったことが私の日常を変えました。
そこで味わったのは、自然の中で寝起きする非日常感、外で食べるご飯のおいしさ、そして大自然の美しさです。
仕事でたまったストレスが浄化されるようなリフレッシュ感でした。

しかし、キャンプでは基本的にあまり体を動かさないので、平日は仕事で夕飯はコンビニ、休日はキャンプでハイカロリーなご飯、という生活を続けていると、徐々に体重が増加し始めます。
これはまずい、何か運動をしよう、と思い立ち、始めたのが登山でした。
体力に自信があるほうではなく、スポーツ全般が苦手でしたが、大好きな自然の中で体を動かせる登山なら続けられると思い、始めてみることにしました。
そしていざ始めてみると、登山には大きなストレス解消効果があることに気づきました。
登山は自然の中でのリフレッシュ感に加え、運動後の爽快感を味わうことができるのです。
これがストレスには効果てきめんでした。

今では体を動かしたいときは登山、のんびり過ごしたいときはキャンプに出掛け、自然からエネルギーをもらうことで心と体をリフレッシュさせています。
アウトドアアクティビティが趣味になってから、休日が充実することにより平日の憂鬱感が軽減されたように思います。
また、仕事が憂鬱でも、休日に楽しみがあることで働くエネルギーが湧くようになりました。

よりキレイを目指す“あなた”にお勧めしたい膣ケア製品♪

コンプレックスを解消することは、人生を豊かにしてくれる

私は現在30歳なのですが、小学校高学年あたりからニキビに悩まされ続けていました。
自分の汚い肌がコンプレックスで写真を撮られるのが嫌でした。

その時はお金もなかったので、お小遣いで肌のケアをするためにニキビの殺菌効果のある洗顔フォームを使用するなど、
できる範囲でコンプレックスのニキビを改善しようと必死でしたが改善されることもなく、それもあって学生生活も今考えると暗かったのかなと思います。
20歳過ぎからやっとニキビも落ち着きましたが、昔ニキビをつぶしてしまった際のニキビ跡や毛穴がボコっとへこんでいること、毛穴が開いてしまっていることを気にしてしまい肌悩みが尽きませんでした。

私が美容サロンに行き始めたのは、上京して仕事を始めて一年ほどたった時だったと思います。
とにかく、肌が汚いのがコンプレックスでしたので、ホームケアだけではどうにもできないので美容のプロへお願いしてみようと思い行きました。
どこも初回が行きやすいお値段だったので、5~6サロンへお試しで施術を受けに行きました。

やはりプロの施術を受けた後は自分の肌ではないみたいに綺麗になることが実感できて、なぜもっと早くプロの施術を受けに来なかったのだろう!と思うくらい感動しました。
その中で一番気に入ったサロンに今でも月に一度通っていて、毛穴洗浄とデコルテからお顔、頭にかけてのマッサージ、美容成分が入ったパックをしていただいています。

ホームケアで保湿を意識してやっていますが、プロの施術を受けた後はフェイシャルトリートメントの効果で顔のむくみが取れて目がぱっちり小顔になり、肌のトーンも上がるのが実感できます。
水分も肌の奥へ浸透するのか、肌がふっくらして毛穴も目立たなくなりました。

一度施術を受けただけでも実感しますが、やはり継続は力なりで小学校高学年から汚い肌のせいで容姿に自信が持てませんでしたが、肌が生まれ変わったことによって自信が持てるようになりました。
肌を綺麗にしてくれるのはもちろんですが、エステサロンの非日常感と最高のおもてなしが私にとって、今では月に一度のとっておきのご褒美になっています。

よりキレイを目指す“あなた”にお勧めしたい口臭グッズ♪

30代で肌の調子にダイレクトに現れるようになった!

10代や20代の時は、メイクをしたまま寝てしまっても荒れない強い肌だと自負していましたし、実際そうでした。
ですが、仕事が多忙になった20代後半から30代に差し掛かったある時、ストレスから頬や口周りを中心に乾燥が酷くなり、皮膚がポロポロ落ちてきてしまい皮膚科へ行った所、酒さと診断されました。
昔から肌は強いから、いつか自然に治るだろうと皮膚科へかかるのが遅かったのも今思うと悪かったのだと思います。

転職し、忙しさから逃れられたのできちんと朝に時間をとって、しっかり保湿するも昼前には乾燥しメイクも崩れる。
日中に保湿しても中々浸透してくれる良いものに出会えなくて、結局メイクが崩れる。
悪循環を繰り返しており、もうメイクするのも正直嫌になってしまっていました。

きっかけは、転職先で私よりもお姉様方の肌の綺麗さやトレンドもありますが、取り扱い商品にスキンケア商品が多く揃っていた事です。そして今は、ノーファンデ人生が目標です。
まずは、保湿をしっかりしようとドラッグストアで大容量の化粧水を買い朝晩欠かさず保湿し、クリームで蓋。質より量作戦でした。
洗顔も見直すために、ネットでしっかりメイクを落としてくれる洗顔器を見つけ、使用開始。

洗顔器は使用しすぎると逆に乾燥するので、注意しながら使用しました。
あとは、やはり食生活。ストレスでポテチが無性に食べたい時や自炊をする元気がなかったのですが、転職し時間に余裕も出来たので、きちんと自炊をしました。
1年程経ち落ち着いてきたので、ビタミンCオイルや保湿クリームを日々のスキンケアに追加。ここから少しづつ量より質へシフト。
最近は、お姉様方にオススメされた鍼灸院で購入したオールインワン化粧水へ切り替えた所、1日中乾燥知らずな肌になりました!

30代を迎えた辺りから、食べた物が身体の調子や肌の調子にダイレクトに現れるようになったのを感じます。
それもスキンケアの為に自炊を始めて実感した1つです。
毎日鏡で見る自分の顔にガッカリしたくない!という想いもあり、地道に色々な製品や方法を試しトライアンドエラーを繰り返しました。

乾燥が落ち着き始めたら、次は毛穴や赤みが気になり、次々と気になる点はなくならないなぁと思いながらも、手を掛けたら掛けただけ肌に現れるも楽しく、嬉しいです!
今は、毛穴対策とダイエットの為にホットヨガを始めました!
大人になってから運動する事も減り、冬場は特に汗をかく事がお風呂は入る以外に全くなかったので、とても気持ち良く、肌の調子もすこぶる良いので今後も続けて行こうと思っています。
もし、肌トラブルがなかったら、ここまで生活を変えることはなかったかなと思います。

よりキレイを目指す“あなた”にお勧めしたい美顔器♪

私がキャッシュレスに目覚めたきっかけ。

ある日、普段通り近所のドラッグストアに日用品を買いに行ったときのことです。
いつもは目に留まらないお得情報がなぜか目に留まりました。

「毎月20日はTポイントの支払いが1.5倍」とのことです。

それに気が付き何気なく周りを見回してみると、「毎週月曜日はポイントが2倍」という情報や「期間限定でポイントがアップ」といった掲示が次々に目に入ってきました。
ここで私は今までポイントを意識していたらどれだけお得に日用品を買えていたのだろうと思いました。

その日家に帰り私は急いでTポイントについて調べてみました。

そこで「世の中にはなんと多くのお得情報があふれているのだろう!」と恍惚とした思いになりました。

私の携帯の中にも知らぬ間にgotoイートでもらっていた5000ものポイントがありました。

次にgotoイートについて調べると、キャンペーン時にはディナーの予約をするだけで人数分×1000ものポイントをもらえていたことに気づきました。
信じられない思いです。
以前からポイントをうまく利用していた世の方々はどれだけgotoキャンペーンを楽しんでいたのでしょう。

つまり、ポイントをうまく活用すれば普段の生活を楽しむだけでたくさんのお金が得られていたのです。
それから私はポイントに留まらず世の中にあふれるお得な情報を次々と調べていきました。

ポイントサイトでの「ポイ活」からクレジットカードやスマホ決済でのポイント還元、政府や自治体によるキャンペーン……。

調べても調べても情報は尽きません。
私は今では複数のポイントサイトに登録し、複数のクレジットカードを使い分け、新しい口座を開設しつみたてnisaを始めることにしました。
以前は現金しか持ち歩かず、使っていなかったことから考えると、生活が一変したといっても全く過言ではありません。

私がキャッシュレスに目覚めたきっかけはただ日用品を購入しようとしたことでした。

政府や自治体は今年総力を挙げてキャンペーンを打ち出してくれていたのにもかかわらずです。
人間自分が興味のないことは脳を通り過ぎてしまうのです。
よりキレイを目指す“あなた”にお勧めしたい脱毛器♪

ポイントでホテル宿泊をしリフレッシュ

元々私はパートで看護師の仕事をしていましたが、夫が希望するエリアの中古マンションを購入し引っ越したことで退職しました。

退職したことによって現在5歳の娘は保育園から幼稚園に転園、2歳の息子は保育園から自宅保育になりました。
すると以前に比べ1人で過ごせる時間が激減しとてもストレスを感じるようになりました。

すると夫が私のストレスに対して1人でホテルに一晩宿泊してはどうかと提案してくれました。

そしてポイントサイトで貯めていたポイントを使ってホテルを予約してくれたのです。
久々に1人だけの空間で誰にも邪魔されずゆっくりと入浴し、本を読んだりテレビを見たり、ゆっくりと食事をしました。

夜はゆったりしたベットで広々と眠ることができ、夜中に子供に起こされることもなく朝までぐっすり眠りまし
た。

帰宅後は子供達にも優しくでき、家事もテキパキこなせ、何より家族がいるから1人が楽しいのだなぁと心が軽くなったように感じました。

私がストレスを感じるようになったのは、体が重く、ダイエットが必要だと感じたからです。

そこで姉がプールに通ってダイエットに成功したと聞き、私も近所のスポーツクラブのプール会員になることにしました。

プールでは、泳ぐのはもちろん、水中でのウォーキング、アクアビクスを楽しんでいます。
水泳を教えてくれる無料レッスンのクラスもあり、もっと泳げるようになりたいです。

色々な方と年代を問わずお友達になることができて、楽しいです。
アロマミストのサウナもあり、今までサウナを経験したことがなかったので、とても気持ちがいいです。

一年半続けていますが、五キロ痩せました。

体重が減るのも楽しいですが、少し食べすぎても体重が増えないのと、コロナの時は、2ヶ月間休館でしたが、体重は増えずにすみました。
家に帰って、ご飯もおいしいですしよく眠れます。
よりキレイを目指す“あなた”にお奨めしたい美顔器♪

脱毛のおかげでファッションも楽しめるようになった話

脱毛して良かったことは、ファッションが楽しめるようになったことです。

数年前、脇のみ脱毛を行いました。ムダ毛処理を毎日していましたが、どうしても処理が完璧にはできず、翌朝には少しきになるくらいムダ毛が目立ってしまっていました。
一番の悩みは、ノースリーブの衣類が着たくても着れなかったことです。そのため、脇のみ脱毛を行うことにしました。
ただ、脱毛というと「痛い」「肌にダメージを与えるので良くない」というイメージがり、大変悩んだ結果、少し料金は高いですがクリニックでの医療脱毛を行うことにしました。

医療脱毛ということもあり、事前の診察や機械の詳しい説明もあり、安心して施術を受けることができました。痛みもそれほど感じることがなく終えることができました。
永久脱毛ではないので、脱毛後も以前と同じように自分で処理をすることが必要ですが、脱毛後数日経過すると、
今まで行っていたムダ毛処理と同じように自分で処理するだけで、見違えるほどきれいになり感激しました。

脱毛前は、翌日には気になるくらいにムダ毛や剃り残し等がありましたが、脱毛後は同じように処理をすれば全くきにならないくらいきれいになっていました。
そして、念願のノースリーブが着用できるようになり、ファッションも楽しめるようになりました。

その他に、やはり特に夏場の日常生活において、ストレスがなくなったように思います。
脱毛前は、夏場になるとどうしても脇のムダ毛が気になり、手を上げたりした際に周りに見えていないか等を常に気にして生活していた為、知らないうちにストレスになっていました。
また、ムダ毛処理の際も何度剃ってもきれいにならず、時間と労力がかかるだけでなく精神的にも苦痛になっていたと思います。

脱毛後は、このようなストレスや精神的苦痛がなくなった為、夏場でも快適に日常生活を送ることができています。
普段、高い買い物等は得意ではなくほとんどしませんが、脱毛に関しては高いお金をかけて本当に良かったと満足しています。

スベルカ光脱毛器のリアルな口コミや評判を暴露![効果なしはウソ?]家庭用脱毛器を実際に試した結果!

私の気分転換とキャンプの醍醐味

会社と社宅の距離が見える位置にあり、忙しい時などは休日も連絡のある環境で残業も多くバタバタした毎日がストレスとなる生活が続いています。
そんな私が日頃から行っているストレス解消は休みの前日に買い物や家事を全て済ませ、休みはキャンプに行くことにです。
日が暮れたら寝て朝日と共に目覚める生活。

お腹が空けば食事をして、眠くなれば昼寝をするというゆったりとした時間。
毎日が慌ただしく過ぎていく私にとっては自然を感じなら自分を休ませることができることが醍醐味だと思っています。
都会から離れて風の音や木々のざわめきや生き物の声、時には天候が敵となることもありますがそれも含めて楽しむ事で私が生きている事を実感し、ストレスから解放されることができます。
また、休日も会社から電話がかかってくる環境ではありますが趣味をアウトドアと公言していることもあり、若干連絡がつかなくとも許される環境になったことも大きいとは思います。

私の一番のストレス原因は会社の同僚です。
仕事を一緒にする事が多いので、常にイライラさせられます。
そんなストレスを解消させるのは我慢をしない事です。
好きなものを好きなだけ飲み食いします。

行きつけのコンビニで、毎回同じお菓子と炭酸飲料を購入したらすぐさま帰宅するのです。
そして部屋を快適な温度に設定し、音楽代わりにテレビをつけたら後は食べるだけです。
何も考えません。
ひたすらに好きなお菓子をたべ、好きなジュースを飲み干します。

これは明日生きるための行動なのだと言い聞かせて、手は止めずに食べ続けます。
まずは甘いお菓子を食べます。
次は塩気のあるお菓子を食べます。
そうすれば、永遠に食べられる気すらしてくるのです。
炭酸を飲めばお腹は膨れてはきますが、すぐに気にならなくなります。

そうすればストレスはたちまち消え失せていきます。
その快感を覚えておけば、次のストレス生活にも耐えられます。
また食べればスッキリするのだと思えるのです。

よりキレイを目指す“あなた”にお奨めしたいデオドラントクリーム♪

在宅勤務のコミュ不足と運動不足

ストレスを感じるようになった原因は、コロナ禍で在宅勤務になって、自宅での1人の時間が増えて人と会ってコミュニケーションをとる時間や、身体を動かす時間が減ったことです。
友人との会食や集まりも無くなり、社外の繋がりが希薄になるような気持ちになってきます。
そのストレスを解消するために、美味しいものを食べに行ったり、マッサージに行って人の手に癒されたり、友人と吉方位旅行にでかけたりしています。

効果として、気持ちが晴れたり、前向きになったりと元気になります。
吉方位旅行の効果も感じられて一石二鳥です。
でも、1番簡単で基本的なストレス解消法は、身体を動かしたり、太陽にあたったりすることかもしれません。

お昼休みは、ランチに出かけたり、お散歩したりすると簡単に気分転換されます。
運動不足解消のため、ホットヨガも行っています。
適度に汗をかいてストレッチすると、身も心もリセットされて睡眠が深くなり熟睡できる効果があると感じています。

結婚をしてそろそろ1年になります。
世間ではラブラブで一番楽しい時期なのかもしれませんが、私には苦痛で仕方ありません。
妻が妊娠しているというのもあると思うのですが、何かにつけてヒステリックで、家にいてもビクビクしています。
休みにダラダラしていると怒り、洗濯物を畳まないと怒り、座った拍子にソファの位置が少しずれると怒ります。

何をしても怒られるのです。
そこで、私はパチンコ店へ行くことを覚えました。
もともとギャンブルはしなかったのですが、友人に誘われてから行くようになりました。
もちろん妻には内緒です。
勝てば楽しい、負ければ悔しいというのはあるのですが、それ以上に何も考えずハンドルを握ってぼーっとしていることが心地よいのです。

パチンコ店へ行って家に帰った後は、しばらく妻に何か言われても、ああごめんと素直に謝れます。
子どもを授かった妻を置いてギャンブルをしている罪悪感から、自分も悪いのだからと思えるのだと思います。

よりキレイを目指す“あなた”にお奨めしたいサプリ♪

気持ちの乱れは身の回りの乱れにつながる

時間に追われて自分の好きなことに時間が費やせないうちに1日が終わってしまうとなんとなく休日にイライラしてしまいます。
休日は休日でやりたいこともあるんですが、なんとなくイライラしていると部屋の散らかりにも目がいき、
余計にイライラしてしまうので思い切った掃除をして、部屋も気持ちもリセットするのが私のストレス解消になっています。
やり方は、ゴミ袋を持ち、この袋をいっぱいにするぞ、というのが私のテーマなんです。

すると、捨てられないと言う気持ちが薄れて思い切った断捨離ができるのです。
ちょっとしたもったいなさは感じるものの、いつか使えるかもというだけでとっておいているものが思いっきり捨てられるので気持ちにも整理ができ、とてもスッキリできます。
コレを繰り返すと、散らかっているからイライラするのではないことに気づいたんです。

自分の気持ちをスッキリするためにこの掃除でイライラを解消しています。
効果的面で趣味のようになっています。

新型コロナウイルスが流行し、世界中でマスクを着用しなければならない生活になりました。
そのような生活の中、私はマスクによる悪影響を感じました。
それは、マスクを長い時間着用することによる肌荒れです。
新型コロナウイルスが流行する前よりも肌に赤みが増え、敏感な肌になってしまいました。

調べてみると、マスクによる摩擦やムレ、乾燥等が原因となっていました。
この原因を改善できず、このマスク荒れをぶり返すようになりました。
そしてこのマスク生活にかなりのストレスを感じるようになりました。
このストレスを少しでも和らげようと、ストレス解消として辛いものを食べるようになりました。

激辛カップ麺や韓国系の赤色スープ等、今まで以上に頻繁に口にするようになりました。
美味しいものを食べた幸福感と、辛さによる刺激からストレス解消になっています。
ただ辛いものを食べただけではマスク荒れは解消されないので、ストレスの根本は根強いです。

よりキレイを目指す“あなた”にお奨めしたい美顔器♪

購入しようか迷っています。

私の家では自動車を3台所有しています。家族は四人でして、全員で出かけるときは2015年式のシトロエンC3を使用します。
残り2台はワゴンRが98年式、長男が乗るアルテッツァが201年式となっています。
シトロエン以外は車齢が20年を超える車を2台抱えていて、普通なら乗り換えるのが当たり前だと思うのですがそうしない理由を少し話そうと思います。

私自身が20代の時に自動車の整備士の経験があり、多少古めの車を修理しながら乗るのを趣味にしています。
ワゴンRはこれまで自分で修理をしながら今まで乗ってきたのですがさすがにここ2年は修理が多くて乗り換えを考える様になりました。

昨年春には段差を乗り越えた時にゴトゴトと音がするので確認すると、左前のロアボールジョイントにガタがあり、ロアアームを左右とも交換しました。
楽天で社外品を2本で4千円ちょっとで調達して自分で交換したので部品代だけで終わりました。
昨年の夏にはエアコンをつけるとファンからゴーと音が出るので、ブロアモーターを交換しました。
これも自分で交換したので3,000円ちょっとだったと思います。

そして昨年12月です。左前のタイヤの内側にグリースが付いているので確認すると、ドライブシャフトのブーツが裂けています。
これも自分で交換して3,000円ほどで修理。今年の3月にはラジエーターコアからクーラントが漏れ出し、ラジエーターコアを交換、これも自分で交換して9,000円ほどで直しました。
自分で修理が出来たので安く直せましたが、修理に出すと10万円は超えています。

さすがに乗り換えを検討するに至り車を見てきました。
計四自動車を何台か見てきたのですが、最近の軽四自動車の価格は高く、それなりの装備にすると、見積もりは200万円を簡単に超えます。
さすがに一括でポンとは出せる金額ではありません。ローンを60回で見積を出してもらいました。

元金220万借り入れで60回均等払いは毎月43,046円でした。
思ったよりも毎月の支払いが多かったので金利を確認すると、6.5%でした。
安い金利の所を探すと毎月37,512円まで減らせるようなので金利の安い所を探そうと思います。

【マイカーローンは低金利で選ぶ】借り換えでもお得なローンはどれ